藤井秀樹税理士事務所|山口県|宇部市|税務|経営|相続|贈与|譲渡|行政書士|

qrcode.png
http://fujii-jimusyo.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

行政書士

 

行政書士について

行政書士について
 
社会生活の複雑高度化等に伴い、その作成に高度の知識を要する書類も増加してきている近年、役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。
日本にいる外国人の帰化申請や在留許可申請(国際法務事務)
5年ごとに更新が義務付けられている建設業許可申請
遺言書や遺産分割協議書の作成(相続業務)
トラブルが絶えない通信販売におけるクーリングオフ
子供の認知や養育費問題
増加している熟年離婚などの調停・慰謝料
風俗営業許可申請
などを行います。
 

遺言書の作成は行政書士の仕事です

遺言書の作成は行政書士の仕事です
 
遺言書とは?自分が死んだあと自分自身の財産をどのように分配するか、それを自由に決められるのが「遺言」であり、基本的にはこの遺言書にしたがって遺産分割を行うことになります。
 
1.遺言書をつくるメリットは
 a.遺産争いを未然に防げる
 b.特定の人に財産を確実に残せる
 c.相続手続きの負担を減らせる
 d.生前の願いをかなえられる
 
2.こんな人は必ず遺言書をつくろう
 a.法定相続分どおりに相続させたくない人がいる
 b.相続人以外に財産をあげたい人がいる
 c.子供のいない夫婦
 d.複数の子供がいる夫婦
 e.独身で家族以外に財産をあげたい人がいる
 f.離婚、再婚をするなど家族関係が複雑な人
 g.気がかりな家族がいる人
 h.分割しにくい財産がある人
 i.事業やアパート経営などをスムーズに引き継ぎたい人
 j.ペットの世話や葬儀などに希望があり、かなえたい人
 
3.遺言書の作り方
 a.普通方式
  ・自筆証書遺言
  ・公正証書遺言
  ・秘密証書遺言
 
 
 ◎自筆遺言書の書き方と封印方法の見本
藤井秀樹税理士事務所
〒755-0151
山口県宇部市西岐波岡の辻4815-9
TEL:0836-51-8231
FAX:0836-54-0110
------------------------------
税務申告書、届出書の作成
法人・個人の経営・会計指導
資産運用計画と相続税対策
資金繰り管理と経営計画の策定
給与計算代行
------------------------------
<<藤井秀樹税理士事務所>> 〒755-0151 山口県宇部市西岐波岡の辻4815-9 TEL:0836-51-8231 FAX:0836-54-0110